<< 皆さん大変ご無沙汰しております〜 | main | ゴールデンウイークには、BBQでしょう〜!! >>
鮫町〜年に一度の「蕪島祭り」開催です!
0
     蕪島祭りが明日20日から開催する情報をさっきFmラジオから知り気付かされた事に、LOVE鮫町の原住民のわたくしとしましてはとても反省しております。

           

    しばらく前にはこのポスターにて、しっかりとチェックしていたのに・・・・by〜おやじの言い訳・・&(涙)

    とは言っても私とすれば当日お祭りに参加及びみやミート販売出店する訳でもなく、ましてや参詣しに行くわけでもない。
    昔話として〜うちの婆ちゃんが言うには・・・小さい頃はこの蕪島は、離れ小島〜吊り橋がかかっていたという、その橋の下の海だった!いまでは埋め立てられ、車が行きかう道路ができ〜その両脇に露天商のテント小屋が窮屈そうに立ち並ぶ!!
    子供たちはなによりそれが目当て、私も小さい手に小銭をつぶしそうなぐらい握りしめ、ここはおもちゃ、小さい亀、金魚すくい、あっちはピヨピヨひよこちゃん、かわいいなぁ〜あらら〜ここはたいやき〜ホットドック〜リンゴ飴などの食べ物、腹へったなぁ〜
    今の時代は無いような品ばかり目に浮かぶ・・・お金の使い方もあまり分かってないあの頃〜一人では買う事ができないおくてな僕ちゃんだったなぁ〜。

     〜それとは別に大人の男の世界として小さい目に映ったのは、イヌ喧嘩?〜鶏喧嘩?〜喧嘩じゃなくて相撲だったっけ・・?
    そんな奇妙な雰囲気の一画があって子供ながらに中を見る事も、立ち入る事もできない場所と察知したなぁ〜今でもやってるのかなぁ〜いまだったら見ても大丈夫!ハマッチャッタリシテ

    あの頃あの頃と言うが、中学生までだね〜張り切って蕪島祭りに行った記憶は・・・

    大人になって一回だけ友人に誘われて・・・そろいのハッピにねじりハチマキ〜蕪島神社にて飲みなれてないお神酒(日本酒)を真昼間からいただき、なかなかのほろ酔い気分〜4月のまだ寒みの残るこの時期に、地下足袋にたくましいスネ出して、「寒い〜ワッショイ!寒い〜ワッショイ!!」
    お神輿かつぎ!!に参加させてもらった若かりしころがありました〜なぁ〜つかしぃなぁ〜楽しかったなぁ〜
    ちょっと噂に聞いたんですけど、お神輿の担ぎ手が不足しているみたいです、でもおじさんは鮫の若者に期待しています〜この経験は今だけしかできないよって・・・後々自分の財産になるよって・・・教えたいと思います。

    このように誰もがふるさとの祭りの思い出やエピソードありますよね〜自分の生まれ育ったふるさとへの想いや気持ちは、誰でも多かれ少なかれ持ち続けて日々生活しているはず、そのふるさとに育ててもらった恩を、これからも大切にその土地に恩返しして行こうではあ〜りませんか!!

    きっと明日は天気になり、朝一番に名物蕪島祭り開催の「のろし!」が鮫地区にあがるでしょう〜ぼくのこの熱ぅ〜い気持ちと共に・・・・



                  皆様ご拝読〜誠にありがとうございました


         くれぐれも、燃え上がった気持ちを消化して、煙い存在にしないでください。
                  
            この写真は2012年6月に撮った震災1年後の傷跡です。



    | 周辺の様子 | 18:50 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする